MENU

YouTuberのデイジー|素顔の写真とプロフィール|引きこもり→ヤンキー→FX長者?|白い粉ドッキリ炎上事件

警察を困らせるのは、ダメでしょ…

薬物と見せかけたグラニュー糖を警察官の前で落とし、逃走する動画。

現在は、YOUTUBEで視聴ができなくなっています。

このドッキリ動画を仕掛けたのは、YouTuberのデイジーという人物。

こちらが、デイジー氏の素顔。

現在は、海外旅行を満喫中のご様子。

同じユーチューバーである、ジョーという方に少し似ていますね。

相手は、登録者90万人に登る超トップユーチューバー。

同じ土俵で戦うのは、厳しそうです。

Yahoo!ニュースに載った事を、自身のツイッターでつぶやいています。

わりと他人事で、あっけらかんとしていますが…

実は、今回のイタズラは、いたずらではすまない可能性もあります。

偽計業務妨害罪という罪にあたる可能性も高く、はやくあやまった方が良いかもしれませんね…

へたをすると、3年以下の懲役または50万円以下の罰金になるそうです。

偽計業務妨害罪とは

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。

さて、このデイジー氏はいったいどんな人物なのでしょうか。

YouTuberのデイジーのプロフィール

本名:不明

出身:福井県

本業:ユーチューバー、ブロガー

ご本人のSNSアカウントは以下

元々は福井県出身で、引きこもりヤンキーだそう。

ユーチューブの動画からは、刺青をしている姿も見られます。

金髪にタトゥーという出で立ち、なかなかイカツイ系ですね…

16歳から個人事業や、トラックの運転手などを始めたそうですが、しかし仕事が終わって飲みやパチンコと言う生活に嫌気がさし、FXに取り組むようになる。

そこでFXで一財産築き上げ、海外を放浪する生活を送るようになったそうです。

俺はトップユーチューバーになる!

現在はユーチューバーとして活動し、目標はトップユーチューバー、2017年の目標は登録者10万人超え。

 

今月9月1日から中国で動画を撮りながら旅をしていて、1年くらい放浪する予定だそう。

経歴は、なかなか面白い人物ですね。

話題性もあり、ユーチューバーとしては才能がありそうです。

今回の動画はやりすぎでしたが、突っ込んだ内容の動画を出してくれそうで、ちょっと期待。

でも、悪いことはダメよ!

白い粉ドッキリの動画に関して本人のコメント

ただ面白い動画ってだけじゃなくて何かを伝えられる動画を作っていきたいね

覚醒剤やコカイン、ヘロインなどケミカル系を興味本位で使用して

取り返しがつかないコトにならないようにとか

飲酒運転は人の迷惑になりかねない、下手したら人を殺してしますかもしれないとか

今回の動画は覚醒剤だったけど、他にも色々イタズラドッキリをしながら伝えていきます。

もちろん面白いだけのイタズラドッキリもするけどねwww

まったく、懲りていない感じですね…

また過激な動画を撮る気、マンマンなのかもしれません。

思ってた以上に話題になってるっぽいね・・・

勢いがある今のうちに

パパッと今年の目標10万人のチャンネル登録者数を達成しなくちゃね!

目下、登録者を増やすことにしか、頭がまわっていない様子。

イタズラ動画だけでは、かんたんに10万人も登録してくれないよぉ…

ちなみに現在の登録者は、1万人以下。

まぁ、それでもけっこうすごいですけどね。

その他の動画を視聴してみた

その他の動画は、どんなもんじゃろ?と思い視聴しました。

こちらの死海でアイフォンは浮くかどうか、検証した動画。

まじつまんねー。

いたって、普通の動画でした。

白い粉ドッキリに比べると、かなりインパクトは薄い感じですね。

編集とかは、音楽もきっちりつけてなかなか凝っている印象。

あとは、ネタですかね。

こちらは、電動スケートボードをかっこよくデザインする動画です。

これは、面白かった。

こういったガジェット系の動画を撮る才能はあるようです。

この方、めちゃくちゃ器用です。

いや、普通にすごい。

炎上系の動画じゃなくて、こういった動画で攻めていけば、すこしづつファンが付きそうなんですが。

本人は欲張っちゃったようですねぇ…

白い粉ドッキリに関するネットの反応

さすがにやりすぎ…という声。

当然そう思いますよね。

警官も本気で、捕まえる気は無かったのでしょうか…

海外だと、逃げただけで発砲されかねません。

海外を放浪中のデイジーさん、海外で同じことやっちゃだめですよ…

現在、ユーチューバーのヒカルという人物が起こした詐欺まがいの金融事件で、何かと炎上しているユーチューバー界隈。

視聴者側も、もっと面白い動画が見たいという気持ちがあり、ユーチューバーの動画もそれに合わせて過激になりがち。

また、信者とよばれるような熱狂するファンも増えています。

面白い動画を撮るのは、いいのですが、犯罪や誰かを困らすようなことは止めてほしいですね。

節度を保ちながら、ユーチューブを盛り上げていって欲しいと思います。

以上TOPICがお伝えしました。