MENU

クソ過ぎる…仲間由紀恵の旦那「田中哲史」が不倫。浮気は今に始まったことじゃない?事務所もお怒り

あ~、腹立つわ~。ほんまに腹立つわ~。ほんまクッソやな~。

女優・仲間由紀恵の夫・田中哲司の浮気現場が2日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で報じられた。

いや~、なんでこんなにキレイな奥さんもらっておいて浮気するんですかねぇ…。

仲間由紀恵さんは、ドラマトリックからのにわかファンなんですが、好きな女優さんなので…

ほんとに、こんな感じでくやしいですよ。

しかも、この田中さんは付き合いたての頃から浮気を繰り返していたそうです。

おい、おい、おい!仲間ちゃんを何度も悲しませる、田中って野郎はどんな奴なんでぃ!ということで、経歴などを調べてみましたのでご覧ください。

俳優、田中 哲司さんのプロフィール

田中哲史(たなかてつし)さんは、三重県鈴鹿市出身の51歳。

身長は182cmの高身長です。

だから言っただろ、背の高いやつにろくなやつはいないって(適当)

演劇との出会い

演劇との出会いは、大学生の頃。

小林薫に憧れて演劇を志し、1年勉強して日本大学藝術学部演劇学科に進学したそうです。

あの超絶厳しいことで有名な、故・蜷川幸雄率いる蜷川カンパニーにも所属していたようで、舞台演劇を中心に活躍。

くやしいながら、演技力は折り紙つきのようです。

現在は、数々のテレビドラマ、映画に出演しているバイプレイヤーとして知られています。

仲間由紀恵さんとの結婚

仲間さんとご結婚されたのは、2014年。

二人の出会いは、2007年にドラマ『ジョシデカ!女子刑事』で共演したのがきっかけだそう。

交際がスタートしたのは、2008年からなので仲間由紀恵さんと田中さんは結婚するまでに6年間もの交際期間があったようです。

なかなかゆっくりと愛を育まれたわけですね。

浮気癖で有名だった田中哲史

夫の田中さんは業界でも女癖が悪い事で有名だったそう。

実際、一般人の女性を自宅に“お持ち帰り”したり、お笑い芸人の合コンにもよく参加していました」(舞台関係者)

結婚をされる前にも、浮気をしていたことがばれています。

「田中さんは仲間さんとの交際が発覚した2009年にも、一般女性2人との“三股”が発覚しています。彼は浮気の時だけ“不審者”に変装し、徒歩でブラつきながら女性宅に向かいます。ようはバレバレなんです(笑)。フライデーに完全に行動パターンを読まれています」

こんな浮気癖が有名な田中さんとの結婚に、仲間さんが所属する事務所は猛反対をしていました。

しかし、仲間さんがそれを押し通す形で、2014年9月に結婚。

現在は、子供をつくるために仕事をセーブしての「妊活中」だったそうですが、そんな矢先にまたもや「浮気」が発覚。

これにはさすがの仲間さんもお怒りなのではないでしょうか。

さらに田中さんに芸能界追放の可能性が?!

仲間さんが所属する「プロダクション尾木」の社長、尾木徹さん。

尾木ママじゃないですよ。

この尾木社長。

過去には、日本音楽事業者協会の代表という経歴をもっており、業界ではかなり力のある人物。

事務所の稼ぎ頭である仲間さんが、キズモノにされたとなると黙ってはいないかもしれません。

もともと、田中さんの浮気癖だけでなく、仲間さんとの業界においての「格」が違うということで、反対をしていた所属事務所サイド。

「当時、仲間さんの所属事務所は浮気グセのある田中さんを『ビョーキ』と断じ、結婚に猛反対していた。その結果が今回の浮気報道ですからね。事務所はこれみよがしに離婚を勧めるでしょうね」(スポーツ紙記者)

仲間さん本人のコメントも聞きたいところですが、いまのところ沈黙を貫いている様子です。

さて、大物女優を裏切った代償はいかほどなのか…、

以上TOPICがお伝えしました。