MENU

大島丈(丁奎五)の顔写真や経歴は?|ホームレス襲撃の動機は一体なんだったのか

ホームレスに対する、殺人未遂の疑いで韓国籍の男性、大島丈(たけし)こと丁奎五(てい・けいご)容疑者が逮捕されました。

警察の調べに対し、「私が唾を吐いたことで脅されたため、持っていたナイフで防御した」などと供述しているそうです。

そもそもなぜナイフを持っていたのか疑問ですね…

酒も飲んでいたそうですが、弱い立場の人間であれば襲うのは誰でもよかったのかと思うと、恐ろしい。

丁奎五(てい・けいご)容疑者のプロフィール

大島丈こと、韓国籍の男の本名は丁奎五(てい・けいご)と言うそうです。

職業と住所は不定。

年齢は、46歳とのこと。

大島丈というのは、おそらく通名と呼ばれるものです。

通名とは、通称名のことで、本名ではなく複数の名前を名乗ること。

通名に対して、規制などはありませんので、本名を名乗らないことに罰則はありませんが、単なる自称はダメとされています。

また、外国籍を持つ方が住所を登録する際などには、法的な効力が発揮されるそうです。

日本に昔から在籍する韓国人の方は、この「通名」を名乗っているケースが多いとされています。

丁奎五(てい・けいご)容疑者の正体は?

丁奎五容疑者は、職業と住所が不明とのことですから、過去に犯罪などを起こしていたり、堅気の人物では無い可能性も高いでしょう。

そもそもナイフを持ち歩いている時点で、相当おかしな人物であることには違いがありません。

たまたま襲われたホームレスの方は、命に別状がなかったので不幸中の幸いでしたが、とんだ災難でした…

今回、このような人物が逮捕されて本当によかった。

丁奎五(てい・けいご)容疑者の顔写真

今のところ、本人の顔写真は公表されていません。

今後、容疑者の詳しい証言とともに、報道もされる可能性もあります。

これに関しては、続報を待ちたいと思います。

丁奎五(てい・けいご)容疑者の動機は?

丁奎五容疑者は、46歳という年齢で職業と住所不定という半ばホームレスとなんら代わりのない背景を持つ人物でした。

ようするに、丁奎五容疑者も社会から見れば、弱者だったのです。

丁奎五容疑者がどのような精神状態だったのかわかりませんが、まともな仕事にも就けない、住む場所もない、このような日常のやり場のないイライラを抵抗のできない人間にぶつけたということが想像できそうです。

警察には、このような事件がまた起きないように、丁奎五容疑者の身元や、動機をはっきりさせてもらいたいと思います。

以上TOPICがお伝えしました。