MENU

韓国人A氏が虫テロ被害にあったお店は「幸せのパンケーキ渋谷店」?A氏のFACEBOOKアカウントは?

ぜんぜん関係無いんですが、「虫テロ」って響き、なんかかわいいですよね…

※虫テロで検索してはダメですよ!とんでも無い画像が出てきますよ!笑

韓国人A氏によると8月19日、渋谷の有名パンケーキ店でアイスティーを注文すると、女性店員が虫の死骸と思われる物体が浮いているアイスティーを運んできて、「これを飲んでみろ」といった態度でテーブルに置いていったとのこと。

どうやら、日本に旅行で来た韓国人の方が、飲食店でいやな目にあったようですね。

A氏が訴える内容をまとめると…

  • 別の従業員がアイスティー交換するも、虫を取り除いただけで量も減っていた
  • A氏は返金を要求したが断られ、結局、アイスコーヒーと交換することに
  • A氏だけ、最後まで水も提供されなかった
  • 食器やグラスもほこりまみれで、会計の際も複数の店員に嘲笑された

たしかに、これやられたらちょっとショックかも…

虫テロの証拠写真

A氏のFACEBOOKに投稿された、虫テロ被害の証拠写真。

コップの中には、たしかに黒い虫のようなものが写っています。

さらに、レシートには店名こそモザイクがかかっていますが、「幸せのパンケーキ」なる文字が。

虫テロ被害のお店は「幸せのパンケーキ」?

レシートに記載された「幸せのパンケーキ」と同名の店舗がありました。

私は、知らなかったのですが、こちらのパンケーキ屋さん、かなり有名なんですね。

もちろん、A氏が行ったお店が、こちらのお店かどうかは憶測の域を出ません。

しかし、韓国人A氏の投稿によると、「ネイバーに「東京パンケーキグルメ」あるいは「渋谷パンケーキ」打つと一番多く出てくるところだから伺う方は、別の場所に行かれたらいいですね」と記載されていたようです。

東京パンケーキグルメと検索すると、たしかにTOPにヒットしますね。

テレビや雑誌でもひっぱりだこのようです。

普通にめっちゃ食べたい

なにこれ、めちゃくちゃうまそうなんですけど…

見た目、もっちりしてますよね。ふわふわなのかなぁ。

別に虫テロとか気にしないから、食べにいきたい…

幸せのパンケーキHP

まぁ、ぶっちゃけこうゆうことあるよね

実際、日本人同士でもこういったトラブルはありますよね。

人種どうこうの話よりも、ただ単にスタッフの対応が冷たかった、もしくはうまく言葉が通じないからそう感じたのかもしれません。

私がアジアを旅行したときは、虫が入ってるなんてザラでした。

接客もひどいところはひどいです。日本が丁寧すぎるのかもしれませんが。

韓国人A氏は、「日本人がどうこう」というより、旅の中の思い出としてイヤな気分を味わったことをシェアしたかったのではないでしょうか。

韓国人A氏のアカウントは?

Google翻訳を駆使して、けっこう調べてみたんですが、出てきませんでした。

韓国メディアも当人のアカウントはのせていないようですね。

まぁ、炎上してしまうのもなんですから、そっとしておきましょう。

韓国メディアの反応

韓国メディアでは、「わさびに続き、また食べ物テロ?今回は虫パンケーキ議論」「わさびテロに続き虫テロ?日本でまた嫌韓議論」など、今回の問題を嫌韓感情によるものだとする向きが強い様子です。

ちなみに、わさびテロとは、旅行中の韓国人が、昨年10月には大阪の有名寿司店で大量のワサビを盛られたという問題。

こちらがその証拠写真だそう。

え…、普通じゃね?…

お店側は、この件については直接謝罪をしたそうですが、それもどうなんでしょうか。

こんなの単なる食文化の違いですよね。

双方、過剰に反応しすぎじゃなかろうか

正直、このような問題にあまり敏感になるのも、いかがなものかと思います。

外国にいったらトラブルや多少のイヤな思いはつきものですからね。

ただ、A氏の主張が正しいものであれば、店員さんも、もう少し配慮してあげてもよかったかもしれません。

本当の状況はわかりませんが、双方、あまりピリピリしないようにしたいものです。

以上TOPICがお伝えしました。