MENU

フィッシュソープの成分と口コミまとめ|魚の臭い匂いがなぜとれるの?

寿司とか食べた後、指先が臭いんですよねぇ…あのいや~なにおいがとれるって本当なの?!

IT(情報技術)ベンチャーのウミーベ(福岡市、カズワタベ社長)は13日、魚の臭いやぬめりがすっきり落ちるハンドソープ「フィッシュソープ」の販売を始めた。釣り経験の少ない初心者や女性などに訴求し、月間1万個の販売を目指す。

世の中には、ありがたい商品があるもんですね。

生魚を切った包丁、触れたまな板、つかんだ指先、魚のにおいってなかなかとれないんですよね…

そんな、つりをする人、生魚を調理する方、お寿司を食べる人の切実な悩みを解決してくれそうな「フィッシュソープ」

いったいどんな商品なのか、徹底調査しましたよ~

販売元のウミーベとはどんな会社?

ウミーベの驚きポイントは、化粧品やサプリを開発している会社ではないところ。

こちらIT企業で、同社が配信するつり情報サイト「ツリホウ」は月間200万回以上閲覧される国内最大級の釣りの総合情報サイトです。

新製品情報、釣りのノウハウ、釣り場情報などが毎日更新されています。

ツリホウサイト

その他、「ツリバカメラ」は釣った魚を共有して釣り人同士で交流できる、スマートフォンアプリの開発なども。

ITサービス、商品の開発を行っている会社なんですね。

このような会社が、石鹸を開発販売するなんて、意外ですよね。

でも、よく考えてみれば、「魚」に関する情報をたくさんもっていたり、つりをする人の悩みもよく知っているでしょうから、自然なことかもしれません。

魚の臭いやぬめりを落とすフィッシュソープとは?

主な成分は以下

  • 銅や茶葉エキス
  • こんにゃく由来のスクラブ

魚のにおいの元に関しては、銅や茶葉エキスが効果を発揮します。

また、こんにゃく由来のスクラブを配合し、手のしわや爪の間の細かい隙間汚れもすっきり落とせるように設計されているとのこと。

う~ん、これだけだとなんか普通の石鹸っぽいですが…

何かもっと別の秘密があるのでしょうか。

魚の生臭さの原因はトリチルアミン

魚の独特な生臭さは、トリメチルアミンと呼ばれる物質が発生するところにあります。

この物質は、魚が死んだ後の成分を細菌が食べることで発生するので、生きている魚は臭くありません。

しかし、鮮度が落ちれば落ちる程、臭いはきつくなっていくことがわかっています。

腐ったりしたら、それはもう大変なことになります…

トリチルアミンとは?

トリエチルアミンは、常温では強アンモニア臭を持つ無色で揮発性のある液体です。

ウィキペディアで調べたところ、

酸類、強酸化剤と反応し分解する。過マンガン酸カリウムとは容易に反応して酸化され、アンモニア、酢酸、硝酸に分解する。

とありました。

おそらくですが、フィッシュソープに含まれる銅と茶葉エキスに、酸類、強酸化剤、もしくは過マンガン酸カリウム等の成分が含まれると考えるのが妥当ですよね。

それによって、トリチルアミンと反応して匂いを分解してくれる!ということなのでしょう。

化学に弱いので、適当ですみません…笑

フィッシュソープに含まれる銅の消臭、殺菌効果について

「銅」といえば、10円玉を靴に入れると足の臭い匂いが消えるのは有名ですよね。

2008年には、米国環境保護庁で、銅によって、病原体を殺菌する公衆衛生効果があると公式に認定されています。

また、日本銅センターの研究結果によると、銅イオンによってO-157やノロウイルス、A型のインフルエンザウイルス、レジオネラ菌などの細菌などが死滅することが分かってきたそうです。

殺菌効果は、公的機関のお墨ツキ。

さらに、最近、O-157が話題になっていますが、そういった細菌の死滅効果もあるわけですから、ふっ主ソープの使い道は幅広そうです。

フィッシュソープに含まれる茶葉エキスの消臭、殺菌効果について

茶葉エキスにはポリフェノールも含まれています。

ポリフェノールは匂いの成分と結びつき吸着してくれる成分なで、匂いの元を中和してくれます。

デオドランド商品にもよく使われているようですね。

殺菌効果もある

また、高い殺菌効果ももちます。

よく、風邪予防には緑茶でのうがいが良いといわれますが、それは

さらに、茶葉エキスの高い殺菌効果は、肌の炎症もおさえる役割をしてくれそうです。

同時に、古い皮脂を落として、新しく強い角質を作るサポートもしてくれます。

植物由来なので、人体にやさしい

体への影響がちょっと気になりますが、p高い殺菌・保湿・消臭効果をもつチャ葉エキスは、植物由来のエキスなので、基本的には副作用などの危険性はほぼ無いといわれています。

これなら、子供に使っても安心ですね。

界面活性剤が使用されていない

ここポイントですね!

食器用洗剤に含まれる界面活性剤は、あまり長時間使いすぎると、肌荒れや乾燥肌、にきびなどの肌トラブルを引き起こしやすいといわれています。

肌に悪影響があるといっても、そこまで恐れる必要はないのですが、長時間水仕事をする主婦の方などは、気になりますよね。

フィッシュソープは、その界面活性剤が成分に含まれていません。

これは、できるだけ肌への負担を軽減しようという試みからだそうです。

汚れを落とすことよりも、匂いやぬめりを落とすことに特化した石鹸ということがなんとなくわかりますね。

フィッシュソープの口コミ

こちらは、フィッシュソープの開発元であるウミーベの代表のつぶやき。

指で内臓処理したあとに使っても手を鼻に密着させない限りはほぼ臭い感じられないくらいになったという体験してるからおすすめ

とのことです。

代表の方も、ガッツリ釣りをやられるようなので、自身の体験から生まれたおすすめの商品ということなんすね。

元NMB48チームの門脇佳奈子さんが、広告塔になっているみたい。

釣り人だけでなく、女性につかってもらいたい!という感じなんですかね。

そもそも魚のにおいこそ釣りの醍醐味だ!という主張もありました。

な、な、なるほどね…

つぶやきに関してはこの程度で、まだ発売されて間もない商品なので、消費者の意見はあまり見当たらずでした。

これからポツポツと感想がでてきそうですね~

まとめ

 

油よごれをがっつり落とすという感じではなく、魚のにおいやぬめりをとることに特化した石鹸。

釣りをしなくても、回転すし食べにいったあとの匂い気になるんで、実際に使ってみたいなぁと思います。

同じように感じている人も多いと思うんで、これけっこう売れると思うなぁ。

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

以上TOPICがお伝えしました。